製品

私たちの製品はすべて、赤ちゃんとの毎日がもっと楽にスムーズになるようにデザインされています。私たち自身、またお客様となった何千人もの世界中のご家族によってテストされた製品です。

製品の特長について以下に記載しましたのでぜひご覧になってください。必要だと思わなかった機能も、もうすぐ無くてはならないものになるかもしれません。

素材についての情報へ»

私たちが注目した課題:

製品の特長

素材

すべての製品の素材は、それぞれの用途に最適なものを使用しています。何よりもまず安全性と耐久性を一番に考えていますが、さらに赤ちゃんが心地よく着られるものにしています。赤ちゃんとの毎日では、お手入れが簡単な事が重要です。そのため洗濯できるぬいぐるみや、すすぎ洗いができる食事用のビブ(スタイ)を使用しています。

さらに、洋服は赤ちゃんの快適さが重要なため、柔らかくて伸縮性があり、そして耐久性のある生地を使用しています。(コットンに伸縮性を持たせるためエラスチンを少し加えたもので、純綿をバイオウォッシュで柔らかく仕上げています。)

赤ちゃんの体温調整機能は未発達なため、季節ごとに洋服で調整する必要があります。夏は涼しく快適に、そして冬は温かく心地よいものを選んでいます。夏用のサマースーツは素材にテンセルを使用しています。コットンに比べると吸水性に優れており湿気を外に逃がすため、夏でも快適に涼しく着用することができます。

夏以外の季節は赤ちゃんを温かく保つ必要があります。このため、ボックスにはフリースのオーバーオールと中綿入りで防水機能のある外出用オーバーオールを入れています。0~13℃の寒さには軽く中綿が入ったタイプ(中綿80 g)を、また0℃未満の寒さになる場合はしっかり中綿が入ったタイプ(中綿200 g)をお選びします。赤ちゃんの頭を寒さから温かく守るのも大事なことです。厚手のニット帽(気候オプションによりコットンまたはウール素材、柔らかいポリエステル裏地)が赤ちゃんの頭をしっかり寒さから守ります。